古事記・下つ巻一覧

第18代反正天皇

履中天皇(りちゅうてんのう)の弟の水歯別命(みづはわけのきみ)は、多治比(たじひ)の柴垣宮で天下を治め、第18代反正天皇(はんぜいてんのう)となりました。

スポンサーリンク
336-280




336-280